●利用について

1 施設を利用したことがないのですが…

大丈夫です。

工房の職員が手続きからサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

2 お休みはいつですか?

土・日・祝がお休みです。

イベント等でお店を出す場合、開所となる場合があります。

その場合は事前にお伝えし、無理のない範囲で来ていただいています。

3 送迎はありますか?

送迎はありません。

会社に通うことを前提に支援しておりますので、ご自分で通所できるよう、工夫してください。

4 費用はどのくらいかかりますか?

年収300万円以下の方は0円です。

300~600万円の方は9,300円です。

600万円以上の方は37,200円です。

 

※配偶者(夫や妻)がいる場合、配偶者の収入とご本人様の年収を合わせてお考えいただきます。

5 医師の診断書は必要ですか?

おだまき工房を利用する前に、別の施設やデイケアなどの利用がなく、支援者がいない場合は、利用開始後に医師の診断書をご用意いただきます。

ですが、おだまき工房の利用開始前に、2年間のプログラムで就労を目指してみるという考えを、通院されている方は、医師にご相談くださるよう、お声掛けをしております。

6 接客が苦手なのですが…

接客が苦手な方もたくさん通われています。

直接お客様とお話されることが苦手な方は、作業場の方から『いらっしゃいませ』と声を出せるように気をつけるところから始まります。

また、接客以外にも商品の在庫管理など、おみせのスタッフとして携わる仕事はあります。

お店だから接客しなければいけないということではないので、悩まれている方は一度ご相談ください。

7 お昼はどうしたら良いですか?

お昼はご持参いただくか、おだまき工房でとっている給食の利用も可能です。

給食は1食420円です。

ときどき、お昼にボランティアさんがお味噌汁などを、振舞って下さることもあります。

8 困ったときに、なかなか相談しづらいのですが…

月に1回程度を目安として、担当職員との面談の機会を設けています。

他にも、職員側から体調などについて声かけさせて頂くこともあります。

面談では個室で話せるので、言いづらいことも、少し話しやすくなるのではないかと思います。

9 2年間で就職できるのでしょうか?

障がいにも、様々な症状があります。

その症状に負けず、絶対に就職するんだ!という気持ちが何より大きな鍵を持っています。

また、症状を改善させるだけでなく、企業側に配慮していただくという選択肢もありますので、職員にご相談ください。